ねこ鍋ならぬ猫ボウル

キッチンに興味津々の黒猫ちゃん。料理用のボウルに入りたいのね。

上手く入れるかしら。前足をボウルの中に入れて、頭もボウルの中に一旦いれて、後ろ足をボウルに入れる時に頭を出して、シッポも出してお座り。

あら、ちゃんと収まりましたよ。黒猫ボウルの出来上がり。

鍋の中に入ったら、猫鍋になってしまいそう。気をつけてくださいね、黒猫ちゃん。キッチンは料理を作るところで、料理されてしまうところではありませんから。ちょっと怖い想像してゴメン。

ビフィズス菌 LKM512 ポリアミンで慢性炎症を抑え大腸 腸内環境 がん予防 長寿 アンチエイジング 協同乳業