口先で器用に柵を開ける馬

柵の下から口先で鍵を器用に開けるお馬さん。

馬って頭がいいのですね。こんな風に開けて逃げてしまっては大変です。他の馬も後に続いて行くかもしれません。でもこのお馬さんは開けるのが目的だったのか、走り出しませんね。

それにしても馬さんはお利口さんです。馬さんも人間と同じようにお利口さんやお馬鹿さんがいらっしゃるのでしょうか。お利口さんの馬さんは記憶力がとても良いらしいです。鍵を一度開けたら次からはお手の物ですね。

ビフィズス菌 LKM512 ポリアミンで慢性炎症を抑え大腸 腸内環境 がん予防 長寿 アンチエイジング 協同乳業