あーガラスボウルで日光浴きもちいいにゃー まるでバカンスでビーチチェアで横になってるよう。

素晴らしいっ!!

世間一般の猫にゃんの居場所や格好などお構いなし。あくまで自分流です。硝子のボウルの中におしりを入れて、手足をボウルから出してくつろぐ姿は高貴なお方が豪華な肘掛け椅子で休んでいるところのようです。

子猫ながらあっぱれ。すでに自分流儀のこだわりが出来上がっています。自分が望む自分だけの落ち着く場所がある人(猫)は強いですよ。この快適な居場所からくる安心感が立派なオトナに成長させるでしょう。

ビフィズス菌 LKM512 ポリアミンで慢性炎症を抑え大腸 腸内環境 がん予防 長寿 アンチエイジング 協同乳業